下請け、いい人が見つかった。素晴らしい

私の下請けにいい人が見つかった。素晴らしい。
やすい単価で、ガンガン仕事してくれる。
執筆内容も素晴らしい。任せられる。
しかも、振込先はお金がかからないゆうちょ同士。
この人に仕事依頼しようかな。
最初の一発目からいい仕事してくれるんで、助かる。
やっぱり、仕事は早めに、がんばってやらないといけないな。
顧客を喜ばせてナンボだ。
素晴らしい仕事ぶり。それは、単価の意味もある。
単価の割に、素晴らしい仕事だってこと。
だから、私はこれからも、この人と組んでどんどんやっていこう。
サービスしとこう。税金は私が負担しておこう。
やっぱり、いい人にはどんどん任せたい。
責任ある仕事をやってもらいたい。
私の代わりに働いてもらいたいな。
そして私は、指示だけで暮らしていけるようになったらな。
でも今は、あふれた仕事をお手伝いしてもらうだけでいいんだ。
忙しい時の雇用の調整弁。
そして、フリーランスは良いように使われるけれど、
私だって、いっぱい仕事をがんばるんだ。

音楽ネタの良さをいろいろ語る。

AMEMIYAやギター侍、夫婦劇団ジギジギ、佐藤ピロキなど楽器を用いた芸はすごい好評です。
なぜならリズムに乗れることと、楽器も演奏できるなんて素直にかっこいいと思えるからです。
ネタにプラスαなイメージがある楽器ネタって本当に得だと思います。
ちなみに私も楽器を用いたネタを使用したことがあります。
今はキーボードを使ってネタをトライしてます。
過去はボロボロのアコーディオンでネタもやりました。
アコーディオンの黒い部分がボロボロすぎて音が出ません、白いとこは出ますが弾く曲が限られていて、アコーディオンのしまうときとあける時に ブオオオンと雑音がユニークで ネタ云々よりそちらで笑をとりました。
また鍵盤ハーモニカを使ったことがあります。これは一言でシュールでした。
楽器と言ってもフェイントで 笛を吹くのもありましたし、クリスタルチューナーを鳴らすのもありました。
楽器ネタとは、その楽器の演奏ができる人にとっては素晴らしい武器になると感じてます。

岡山ってモノマネ芸人パラダイスです。

岡山の私の仲間の芸人さん達はモノマネが得意な人達が多いです。
例えば「スナミシオン」さん。クレヨンしんちゃん、ONE PIECEのルフィの真似が得意で野原しんのすけが「LET.it GO」を歌ったらのもしもシリーズとか鉄板だと思います。
モノマネ芸人ダイゴローさん、彼はモノマネのレパートリーがとにかく広いです、ダイゴローだけに「DAIGO」さんの北川景子との結婚会見の真似も似てます。福山雅治とか、ジャパネット高田のモノマネもできます。
ちなみに私も昔からモノマネが得意で、目玉の親父とか美川憲一、くろちゃん、楽しんごなど真似してました。
すっかりモノマネ芸人だったこと私の場合は風化されてます(笑)
今は関西にいますがドナルドダックの声真似ができる芸人さんもいました。
モノマネ芸人がコラボして それぞれのモノマネで もしもシリーズをやったら岡山はさらに盛り上がると思います。
ちなみに私は顔真似で松本伊代の旦那のヒロミの真似したら それだけでうけました。